かわいい衣装で七五三☆スタジオシュンです|富士の写真館、写真スタジオ、フォトスタジオ

0120575822

予約はこちら

ご予約・お問い合わせ

LINE@

ブログ

かわいい衣装で七五三☆スタジオシュンです

2022.06.06

Jill stuart の衣装に引き続き

スタジオシュン オススメ 7歳さんの衣装です。

Petit Pri 「ぷちぷり」 スィートドット・ミルクティー

ミルクティーカラーに大きなドットに下前は小さなドット●●●…
可愛いお花の丸紋が優しさを引き出してくれます。

今!可愛い!着たい着せたい!がギュッと詰まった一着です。

草履&バッグは白を基調に、小物はドット・ストライプで斬新だけどしっくりくる組み合わせを
ぜひお楽しみください。

お好みでベレー帽もぜひ被ってみてくださいね。
幼さの中にこれから見せてくれる大人の表情もチラッと見えます♪

スタジオシュンでの撮影はプロのフォトグラファーが担当いたします。
ライティングで夏の日差し、夕方、朝の光など様々なシチュエーションを作れるのはプロの腕ならではなんです!

えっ!あそこで撮った写真がこんなステキなシチュエーションになるなんて!!!
スタッフの私も驚きいっぱいです♪(´ε` )

 

では今回、成人の振袖のお姉さんには使われない帯の下側に巻いてある 『扱帯』(しごきおび)
について少しだけお話しを。
お母様たちの中には結婚式で和装を着られた方は見たことがあるのではないでしょうか?
しごき帯の略で 扱・しごきと呼ばれる帯の一種です。
一幅の布を並幅のまま縫わずにしごいて締めるのでこの名前がついています。

江戸時代には抱え帯といい、長い着物の裾をあげて動きやすくするため使われましたが、明治以降
腰ひもが用いられるようになり、扱・しごきは装飾用に変わりました。
現在では花嫁衣装や七五三の女児の祝い着に使われています。

柔らかいチリメンやりんず生地ですと後ろ姿に垂れ下がった扱き帯がアクセントになっていて、動くたびに揺れる姿がとっても可愛らしいです。
またしっかりとした生地ですと、一文字に結ばれたきちっとした形に気持ちも引き締まります。

七五三のお嬢さんを見かけたら後ろ姿も見てあげてくださいね。

 

可愛い衣装で♪

七五三のお祝い撮影は

ぜひスタジオシュンで

LINEや→LINEへ
HPからのご予約・お問い合わせ→HPよりご予約フォーム
も承っております
お気軽にお声をおかけくださいませ(^o^)

 

住所:静岡県富士市蓼原61-2(旧国道沿い/黄色の建物)
フリーダイヤル:0120-57-5822

 

pagetop